「お知らせ」のトップページへ

【秋田県土地改良事業団体連合会】にて講演を行いました

1月19日(木)、17日18日に引き続き、秋田県土地改良事業団体連合会の財務・会計実践向上研修において「複式簿記会計、その財務諸表を活用した土地改良区運営について」というテーマで講演を行いました。

県北・県南・中央と3日間3会場で行われる今回の研修ですが、最終日は秋田市の遊学舎でお話をさせていただきました。

秋田市は中央エリアですので3会場の中では一番聴講者が多く、60名~70名ほどの改良区の方にご参加いただきました。

前日までと同様、複式簿記の導入はこれからの検討事項となっている改良区がほとんどでしたが、熱心に聞いてくださる様子を見るとやはり注目度の高い内容なのだなと感じさせられました。

今回の研修では、複式簿記導入の必要性やその仕組みについて概要的な部分をお話させていただきました。本来であればもっと具体的に実務に直結する技術的なことをお伝えできれば良かったのですが、時間の都合もありそこまではお話できませんでした。

今後、実践的な内容としての講習会などの開催があれば、是非お話させていただきたいと思います。

IMG_8481IMG_8483